いぐみみ

いまさら聞けない。いぐする仙台 入門編

いぐみん いぐみん
104 views 2018.09.06
41205251_346668812576500_1841669057263173632_n (1)

みんな、いぐみんだよ!
いよいよ9月だね。「平成最後の夏」もおわりおわり!
夏がおわって、これまでを振り返ったり、いったん立ち止まってまわりを見渡したりする時期じゃないかな?

そんなみんなに、あらためて「いぐする仙台」のことを紹介するよ~。
読者も、学生記者も、いぐみんの熱烈なフォロワーも、いつでも募集中だからね!
みんなにいぐする仙台のことを、もっと知ってもらえると嬉しいな!

「いぐする仙台」ってなに?

地元企業と若者をつなぐ、ウェブマガジンだよ!
地元・宮城の中小企業やそこで働く人を、大学生のみんなが記者となって取材・執筆。
毎週木曜日に、記事は更新されてるんだ。木曜日は、チェックよろしくね!

そもそも「いぐする」ってどういう意味?
これ、よく聞かれるんだけど、仙台の方言で“良くする”って意味なんだよ。
「いぐする」って検索すると、「いぐする仙台」が上位表示されるんだよ~。

どんな記事が読めるの?

代表的な3つのカテゴリーを紹介するね!

「イケ社」
そのまんま“イケてる会社”のこと。
どんな企業なのか、どんな仕事をしているのか、どんな歴史があるのか…
地元企業を訪ねて、“ミリョク”を発信しているよ!

▼画像をクリックすると、イケ社VOL.90 社会人の潜在能力を引き出す研修「ビジネス教育訓練所 株式会社」の記事を読めるよ▼
イケ社ビジ教small

「ワタシゴト」
省略せずに言うと、“ワタシとシゴト”のこと。
地元企業で働く“人”を特集しているよ。
経営者なら、どんな想いで起業したのか、これから会社をどうしていきたいのか…
その人の想いを知ることで、“仕事とは何か”を身近に考えることができるんじゃないかな?

▼画像をクリックすると、ワタシゴトVOL.37「国際支援の経験を若者へ伝える シェアハウスオーナー」の記事を読めるよ▼
ワタシゴト シェアハウスsmall

「いぐする編集室ブログ」
取材のこぼれ話や、毎月開催している編集会議の様子なんかを伝えているよ!
これを読むと、学生記者の雰囲気や、取材の裏側が知れるかも⁈

▼画像をクリックすると、「登米市観光ブログ…?いえ、取材同行ブログです!」の記事を読めるよ▼
tomeblo_small

カテゴリーにとらわれず、ほかにも学生記者の「あれがしたい!」「これも調べたい!」を、どんどん発信しているよ!

どんな企業を掲載?そもそも中小企業って?

中小企業とは、次の要件に当てはまる企業のこと。

中小企業者の定義
(出典:中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/soshiki/teigi.html ) 

…と定義はフクザツに見えるけど、日本の企業の約99%は、中小企業!
みんなが名前や業務内容を知っているいわゆる大企業は、実はほんの一部なんだ。

学生記者は、興味のおもむくまま、まだ見ぬ中小企業を探して取材をしているんだ。
ふだんの生活では目にしないような企業に出会えることが、いぐする仙台の面白さだって、いぐみんは思うんだよね~。

学生記者って特別なスキルが必要なの?

そろそろ、活動している学生記者のこともお話ししようかな!

記者のみんなは、いろんな理由でいぐする仙台に参加しているよ。
「地元の企業について知りたい」とか、「たくさんの大人に会って将来のヒントを得たい」とか。
その中にはもちろん「記事を書くことや取材がしたかったから」って理由の人も。
ついでに、大学や学年もバラバラだよ。

編集20180531-5

だからみんな、記事を書くことについては、未経験の人ばかり。
取材の仕方や記事の書き方で迷ったときは、いぐする仙台編集室(一般社団法人ワカツク)のスタッフやいぐみんが、全力でサポートしているよ!

編集会議ってなに?

文章力を向上させたい、インタビューに慣れたい、企業の調べ方を知りたい…
学生記者として活動すると、悩みが尽きないんだよね。
それを解決すべく、毎月「編集会議」の中でさまざまな企画をして、記者同士で学び合いをしているよ!

…って書くと堅苦しいけど、いつもバラバラに活動しているみんなが集まる月イチの機会だから、毎回楽しい雰囲気で行われてるよ。
たまに居酒屋で開催されることも…!

180802kaigi2

どうすれば記者になれるの?

【学生記者 メンバー募集】のフォームから応募してくれればOK!
いぐする仙台編集室のスタッフと、説明や簡単な面談をして、活動スタート!
「入るかどうかは決めてないけど、気になって…」でもいいよ!

事務所は、東北大学の片平キャンパスと東北学院大学の土樋キャンパスの、めちゃ近くにあるんだ。
講義に行く前や、講義終わりに、気軽に寄ってみてね。

いぐする仙台編集室(一般社団法人ワカツク
住所:仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル3階 地図はこちら

さいごに!

どう?少しは「いぐする仙台」について知ってもらえたかな?

大学生のうちに「おもしろいことや、かっこいいことに挑戦している企業」に出会う機会や、「ライターや取材といった経験ができる場所」って、東京じゃないとないのかも…ってあきらめていたそこの君!
「いぐする仙台」では、そのどちらもあるんだな~。

説明会を開催するよ!

◆日時 2018年9月~10月 毎週木曜日
◆時間 18時~19時
◆場所 いぐする仙台編集室(一般社団法人ワカツク
    仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル3階 地図はこちら
◆対象 大学生
◆お申込みはコチラから
希望の日にちを記入してね!

少しでも興味を持ったら、ぜひ話を聞きに来てみてね。

いぐみんへのファンレターや、「こんなことが知りたい!」って要望や感想があれば、ここから送ってね!

next_action

この記事を書いた人

いぐみん
いぐみん
永遠の大学生
東北○○大学2年生。仙台市青葉区実家暮らし。最近の趣味は漫画を描く事。BIGになりたい夢を持ちつつ、もんもんとした日々を過ごす。バイトは日雇い。