お仕事

地域との「挑戦」の第一歩!全国各地の受入企業と挑戦したい学生が集まるフェアに参戦!

いぐみん いぐみん
56 views 2019.06.20

こんにちは!いぐみんだよ。
梅雨に入っちゃったね~ゆううつだよね。家に引きこもって、アマプラ見るに限るね。

と言いつつ、いぐみん、この前東京に出張してきたよ。お仕事だよ。
今日はその様子をお届け!

その名も「地域ベンチャー留学」

地域ベンチャー留学とは・・・日本全国の挑戦を続ける地域企業やNPOでの、新規事業や商品開発に携わる実践型のインターンシッププログラム。過去900人以上が参加したこのプログラムは、アルバイトでもボランティアでも観光客でもなく、「企業の経営者や地域のリーダーの右腕」となって、ともに挑戦するインターンシップです。東京ではできない、地域の最前線で挑戦したい学生が参加します。

6月9日に永田町のオシャレビル Nagatacho GRiD で行われたイベント「地域ベンチャー留学フェア」。

この夏にインターンに挑戦したい!と集まった大学生は約150人!

白熱する各ブース!

全国から40社のプロジェクトが集まり、各地域のコーディネーターさんや企業さんは、プロジェクトや地域の魅力を2分間プレゼン!(上の写真は、熊本県五木村のコーディネーターさん)

そのあと、参加者が各地域のブースを回ったよ。


▲宮城県石巻市のブース


▲岩手県のブース

地域で挑戦できるのはたとえばこんな会社だよ!

株式会社ペンギンエデュケーション(宮城県名取市)
「情報収集からコンセプトを形に/英語教育に特化した小学校立ち上げプロジェクトメンバー募集」

オールイングリッシュの保育園を運営している「ペンギンインターナショナルスクール」
横田社長の夢は、英語教育に特化した小学校を設立し、卒園後も英語を学べる場を子どもたちに提供すること。その一歩目が、今回のインターンになるよ。

“実践型”のインターン、気になってきたなあ…そんな君に!

今回行われたイベントは東京だったけど、実践型インターンは全国どこからでも参加可能!
現在絶賛エントリー受付中&面談中だから、明確にやりたいことがある人も、なにかやりたいけど決まってない人も、夏休みに時間が余りまくってる人も、気になるプロジェクトがないか、次のリンク先から探してみてね!

復興・創生インターン ホームページ


next_action

この記事を書いた人

いぐみん
いぐみん
永遠の大学生
「いぐする仙台」のマスコットキャラ“いぐみん”
学生記者のみんなの活動を見守ったり、たまにふらっと取材したりするのが仕事。
趣味は寝ることと、学生記者のみんなの記事を読むこと。
永遠の大学生だけど、それなりに荒波も乗り越えてきてるらしいことが、言動の端々からうかがえる。