いぐmama

キャリアチェンジってできるの?-3/いぐmamaレポート

いぐmamaプロジェクト いぐmamaプロジェクト
91 views 2016.11.22

私が重視したいこと、疑問と不安

プリント
・自宅から電車一本で通えるところか
・福利厚生は手厚いか(産休・育休をきちんと取得した実績があるかなど)
・子どもの急な呼び出しに会社は対応してくれるか
・パート・短時間労働などは可能か
・異動はあるのか

女性が働く環境の整備に熱意

券売機の販売・レンタル・管理・メンテナンス、お店のチラシの作成、お店のHP作成を行う「パルサー」を訪問した。他社だが、以前ホームページを作ってもらったことがあったので、そういう会社はどんなところなのか知りたいと思った。
女性の働く場をこれから会社の中でどんどん増やしていきたい!、増やしていく!と思っている会社なんだなと熱意を感じた。また、パートも会社の一員として考えてくれていて、ここで働いたら楽しいだろうなと感じた。今後、女性の雇用体系の整備や、パートの地位向上を目指していきたいとおっしゃっていたのが、とても印象的でした。

「中小企業だからこそ」の可能性

中小企業というと、福利厚生がしっかりしていなかったり、人が少なかったりする分、時間の融通が利かないのかな?と思っていたところがありました。しかし、そうではなくて中小企業だからこそ小回りが利いて、色々な働き方の可能性があるのだなと感じました。
また、ママは時間に制限がある厄介者ではなくて、大切な人材・働き手なのだからどんどん応援していきたい!という熱を感じました。
 
 

「企業の理解が働く土壌をつくる」レポート1を読む

執筆・編集

執筆:猪狩恵
編集:安部静香(いぐする仙台)

いぐmamaプロジェクトは、「平成28年度東北地域UIJターン促進事業」「平成28年度地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」として実施します。

next_action

この記事を書いた人

いぐmamaプロジェクト
いぐmamaプロジェクト
「働く」を考えるプロジェクト。人生の岐路の一つである子育て中の女性を中心に発足しました。