おもしろ

元はちょい悪?!商店街のおしゃれ紳士 仙台いきもの図鑑 File2. エモドナル五世

シズカ シズカ
863 views 2014.01.17
eye-emo

トケイガオのアイツは何者?正体を探れ!

仙台の会社やお店のPRを担っている謎のキャラを追う、いきものハンターしずかです。
第2弾は街を歩いていたら遭遇したあの人。いや、人じゃないか。ジャケット姿のおしゃれな…時計…さん?? ま、とにかく「いきもの」であることは間違いない。調査しに「ぶらんど~む一番町」へ行ってきました。
emodnal-1
▲ふと見上げたら目が合ったあの「いきもの」の正体は?!

眠りすぎたおしゃれ紳士

シンボルの時計は歴史がモチーフ

老舗と新しいお店が融合している街、ぶらんど~む一番町商店街のシンボル「支倉時計」には、支倉常長がローマ法王と謁見(えっけん)した様子があしらわれています。商店街に2基あるこの時計、実は東日本大震災の時に1基倒れてしまいました(現在は修復済)。

あの時、街に飛び出した

どことなく支倉時計を思い起こさせる、ジャケットにネクタイ姿の紳士。名前は「ぶらんど~む・エモドナル五世」
この、おしゃれな紳士は仙台藩主・伊達政宗公の時代から一番町に生息していたらしい謎の生物の子孫で、ご先祖は400年前に支倉常長(慶長遣欧使節)と一緒に欧州から渡来したという噂。どうやら先祖のルーツを感じさせる時計が好きで、寄り添ってお昼寝しているうちに同化してしまい、震災で時計が倒れた時に外に放り出されてしまったらしいのです。
emodnal-2
なんと、エモドナル五世、外に出て初めて今の姿になっていることに気がついたとか。元々はどんな姿だったのか、どれだけの期間眠っていたのかなど、詳しいことは謎。

なるほど!同化してしまったから顔が時計そっくり、っていうか、時計そのものになっちゃったんですね。それだけ眠れたのはちょっとうらやま(違

エモドナル五世のヒミツ

ヒミツその1.“らしさ”の追求

さて、エモドナル五世について聞きに訪れたのは、一番町商店街振興組合。
エモドナル五世はどのように生まれたの?

ichiriki一番町商店街振興組合 理事 一力徳子さん
ぶらんど~む一番町の印象を具現化したものがエモドナル五世です。

hamanakaアートプロデューサー 濵中文夫さん
キャラクターのデザインは、公募して、2012年10月21日に審査発表しました。専門学校を中心に募集して150点程の中から選ばれたのが仙台デザイン専門学校の学生の作品。実は最初はちょい悪オヤジ系だったんだけどね。

ichiriki一力さん
ぶらんど~むには古くからのお店も新しいお店もあるから、ちょい悪オヤジだとそのイメージに合わないんじゃないかなって。それで今の紳士風の外見になったの。

ito 一番町商店街振興組合 事務長の伊藤政博さん
キャラクターのプロフィールも商店街の意見を反映して、より「ぶらんど~む一番町」らしいものになりました。

emodnal-3
▲原案のちょい悪系(中央)と現在の紳士なエモドナル五世(左・右)

ヒミツその2.地元の力を掛け算

それから少しずつ商店街に登場させていって1年後、いよいよ実体化することになりました

hamanaka-2濵中さん
着ぐるみの制作は佐沼ファッション専門学校に頼んだんです。たまたまブログで宮城県内の別のゆるキャラの着ぐるみを作っているのを見てね。で、地元のものは地元の人が作ることが大事だって思っていたからお願いしたら、快諾してくれました。

お披露目の場は2013年10月に開催した「ばんぶらぁぁとふぇすた」。
エモドナル五世、実体化して初めての登場はフラッシュモブで!という華々しいデビューを飾ったのです。
emodnal-4
▲実体化デビューの日のエモドナル五世

hamanaka濵中さん
エモドナルの声も仙台コミュニケーションアート専門学校の学生が担当しています。100名を超える応募者の中からオーディションをして決まったんですよ。10月のイベントの時はエモドナル五世の動きに合わせて声を出してました。

エモドナル五世の声や喋り方などの性格付けは担当する学生自身が作りあげたもの。商店街側はエモドナルのプロフィールと画像を渡してあとは任せたそう。

ichiriki一力さん
ぶらんど~む一番町のホームページではエモドナル五世が挨拶している声が流れるんですよ。

ito 伊藤さん
アーケード内で30分おきに流れる案内放送もエモドナル五世が担当しています。

エモドナル五世、今度は地元の力で紙の中から飛び出して実体化することができたんですね!ちなみに実体化されたエモドナル五世の“ナカノヒト”も実は学生。ぶらんど~む一番町では他にも学生と一緒に冊子を作ったり、様々なイベントを企画・実施しています。なぜこんなに学生と一緒に活動しているのでしょう?

ichiriki一力さん
学生はせっかく勉強しても発表できる場があまりないじゃない。発表の場はあった方がいいし。だから一緒にやるの。大人がそういう場所を作ることが大事だと思う。ぶらんど~む一番町は学生が大好きなのよ!

ヒミツその3.名前の理由

エモドナル五世が登場してから、ぶらんど~む一番町ではテレビを含む取材が増えました。子供への認知度も高く、実体化したエモドナル五世が出歩いていると、子供たちが寄ってきて記念撮影を求められることが多いそうです。そして、中には名前の由来を知っていて解説できる子も!

えっと…(-”-) ボソッ
名前の由来、私、まだ知らないです…

ichiriki一力さん
ぶらんど~むをアルファベットにして反対から読んでみて

VLANDOME → E・M・O・D・N・A・L・V → EMODNAL V

!!!!!

特にV五世と読んだのが秀逸すぎっ

「時の使者」エモドナル五世が見つめる先

emodnal-5
▲濵中さんのバッグにエモドナル五世が!

ぶらんど~む一番町は、キャラクターは地域や街が協力して育てていくものだと考えているそうです。最初こそ商店街の中では「なんでこんなもの作るの?」という感じで反対意見も多かったというエモドナル五世。誕生後、その空気は少しずつ変化して、手作りで看板を作ったり、イベントに活用したりと認められはじめています。

ichiriki一力さん
まずは自分たちが「かわいい、かわいい」と言い続けることが大事だと思うの。私は単にかわいいだけでなく、歴史とつながりがあるところが好き。エモドナル五世の中にも一度入ってみたいと思ってるのよねー。

hamanaka濵中さん
「エモドナル五世」って名前は少し言いにくかったり、覚えにくかったりもするけど、逆に言いにくいことで新しい愛称を生むと思うんです。みんなに色々な呼び方を考えて欲しいですね。

実は昨年のクリスマスイブに行われたフラッシュモブにも参加していたエモくん(←さっそく)。居合わせた子供がエモくんに引き寄せられるかのように近寄っていくところを目撃しました!エモくんのつぶらな瞳や、ながーい腕あたりに、なんだか不思議な引力があるようです。エモくんに会いたくなったら、ぶらんど~む一番町へ!エモくんが担当している案内放送も聞けますよ。

ちょっとだけナイショの話…エモくんの声のヒト

ぶらんど~む一番町商店街の街頭放送やホームページでの挨拶を担当しているエモドナル五世。最近、商店街で放送を聞いた方から「あの声は誰がやっているの?」「プロみたい!」という問合せや反響が増えているそう。
と、いうことで、教えてください!エモくんの声って誰がやってるの?

hamanaka-3濵中さん
エモドナル五世の声ですか?プロではないですが、声優の勉強をしている仙台コミュニケーションアート専門学校 声優専攻の大波由佳さんが担当しているんですよ。

おぉ!学生とは聞いていたけど、声優のタマゴちゃんだったとは!!もちろん抜かりなく大波さんの写真も入手しました。ご本人も独自の世界観を醸し出してるカンジ。こんなかわいらしい人が、紳士なエモくんの声のヒトだったんですね~。
emodnal-6

今すぐエモくんの声が聞きたい!って人はぶらんど~む一番町のホームページからどうぞ。
http://www.vlandome.com//

エモドナル五世-matrix-6

仙台いきもの図鑑
名前 ぶらんど~む・エモドナル五世 ( Vlandome Emodnal V )
性別 時計
誕生日 10月21日(デビュー日)
年齢
生息場所 主に支倉時計あたり
出没場所 ぶらんど~むに神出鬼没?!
仕事 ぶらんど~む一番町の案内放送、ファッションパトロール?
性格 どちらかというと天然
好きなもの ファッション。街をぶらぶらすること。「時の使者」って呼ばれるのがうれしい
next_action

この記事を書いた人

シズカ
シズカ
ライター
「そんなに寒くないよ」と言われる仙台の冬が苦手な冬生まれ。
おいしいもの大好き。美味しいお店から発せられるオーラ(?)を感知するのが得意。
活字中毒気味。働いてなければ間違いなく冬ごもりします。