いぐする編集室ブログ/取材裏話とかスタッフの日常とか…
ブログ

どきどきわくわく 充実の初!取材

小原 結 小原 結
105 views 2018.06.07

こんにちは!!いぐする仙台学生記者の小原結です。
いぐする仙台に入って早1か月、初めての取材同行をしました。取材先は、仙台を拠点に活動しているゲーム会社の「株式会社ピコラ」です。
picola-blog-5
▲会社に入るとゲーム関連のグッズなどが飾られていました。

私は普段ゲームを全くしません。ゲーム会社がどういう仕事をしているかあまり想像がつかなかったため、同行の前日までは自分の知らない世界に触れられることに対して非常にわくわくしていました。
しかし、当日になり、取材先に向かっている時、急に不安や緊張が襲ってきました。初めての同行ということに加えて、普段大人の方と接する機会が少ないからです。無礼な言動だけはしないようにしようと向かう時に密かに心に決めました。
「ピコラ」に到着して、初めての名刺交換をする時が一番緊張して、手が震えてしまいました。

picola-blog-1
▲学生記者の古舘さんと取材先に向かっているところ。不安と緊張に押しつぶされそう。

取材直前は緊張してしまっていた私ですが、社長の金子さんが笑顔で迎え入れてくれたため、リラックスして取材に臨むことが出来ました。取材中、私は記事に掲載する写真を撮ったり、話に混ざって質問をしたりしていました。写真を撮る時に苦労したのは、タイミングをあわせて笑顔を写真に収めることです。試行錯誤しながら、どのアングルで撮ったら読み手に状況が伝わりやすいかを意識して撮りました。
これから掲載される「ピコラ」の記事では、是非私の撮った写真にも注目してみてくださいね!

picola-blog-2
▲写真を撮っているところ。顔が必死(笑)

金子さんは記者の質問に答えるだけではなく、自ら興味深いお話も積極的にしてくれました。一番興味深かったのは、技術ももちろん大事だけどゲーム愛が何よりも大事という話です。金子さんのゲームにかける情熱は素晴らしく、愛が溢れていました。

最後には、「今日は取材に来てくれてありがとう」と温かい言葉とともに、社名と同じ「ピコラ」という名前のお菓子までいただきました!!
自分の未知の分野であったゲームについて知れたことに加えて、堅苦しいと思っていた取材を楽しんで終えることができ、社会人になったら必須である、目上の方とお話しする時のマナーなどについても学べて実り多い取材でした!!

picola-blog-3
▲貰ったお菓子。美味しかった!!

文章:小原 結(東北大学3年)
写真:小原 結、稲葉 史恵(ワカツク)
next_action

この記事を書いた人

小原 結
小原 結
東北大学
岩手県花巻市出身の東北大3年生です。教育心理について学んでいます。趣味はテニスと睡眠です。料理が出来ないので女子力あげて料理を頑張っていきたいです。 (2018年現在)